<   2006年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧
Big Gompa
Lehから45kmのところにHemis Gompaがあります。
ラダック最大のとても有名なゴンパです。
これはゴンパの前庭を見下ろしたとこ。
d0016044_011587.jpg
6~7月にはへミス・ツェチュのチャム(仮面舞踏)というお祭りがありラダッキ、観光客、インド人で溢れかえるそう。
私が行ったときも観光客や地元の人が多く、霊気を感じないゴンパとなっていました。
ゴンパは山の裏側にあるので、バイクで走りつつ徐々に姿を現してくる感じもまた良かったです。

柱の後ろの壁にはドゥプトブ・ゲチューゲシ(八十四大成就者)の素晴らしい壁画があります。
近くには緑豊かな集落もあり、のんびりとした空気が流れているので、ぜひ景色を肌で感じつつバイクで行くことをお勧めします。

仮面舞踏見てみたいなぁ。
個人的にチベット系の踊りが大好きです。

Blog Ranking←Click,please.
[PR]
by 1492-eri | 2006-10-31 00:20 | ラダック
日本の味
旅の間は現地の食べ物を満喫するのが私のスタイル。
ローカル食堂一般家庭の味を楽しむのが大好きだ。
しかし今回はカトマンズで何となく日本食のお店に入ってみました。
ネパールの日本食レストランは味の評判がいいから、試してみたくなったのです。
d0016044_0135136.jpg
朝食なのにいきなりカツ丼を頼んでしまった。
カツ丼はまぁまぁ美味しかったけど、びっくりしたのは付け合せの小皿の方。
漬物も味噌汁も日本の味。ナスの味噌炒めは絶品でした。

お店の雰囲気も和風でネパールから一瞬トリップした気分に。
地球の歩き方とかにもたくさん日本食のお店が載っているけどハズレがあまりなさそうですね。
他のお店も行ってみたかったな。
ちなみにここは「おふくろの味」というネパール人経営のお店。
納豆も豆腐もあります。このときは売り切れで食べられなかったけど。

日本人相手のビジネスは何かと儲けに繋がるから
これからもお店が増えていきそうな気がします。
そのうち韓国人や中国人向けの飲食店もたくさんでてきそう。

Blog Ranking←Click,please.
[PR]
by 1492-eri | 2006-10-27 00:24 | ネパール
気まぐれ屋
Old Lehの道外れにある一軒のお店。
開いていたり閉まっていたりと気まぐれなお店。
d0016044_22391218.jpg
でも誰かが必ずお店の前にいた。
きっと店主は人が良くて、みんなが世間話をしに来ているんだろうな。
そんな温かい雰囲気が漂う小さなお店でした。

旅の余韻もようやく半分ほどに落ち着き、きのうから仕事復帰。
家職人ではなくなりました。新たにインテリアショップで働くことに。
また一から仕事を覚えなくては...。

不思議なのは、ほんの一ヶ月前まで緑豊かな所で素朴な暮らしをしていたのに
今は新しい家具雑貨に囲まれている。
何となく居心地に違和感を感じます。すぐに慣れてしまうんだろうけど。
世界にはそれぞれの場所があって、別々の時間が流れているんだなぁって改めて思います。
旅の禁断症状が出るまで働こうっと。

Blog Ranking←Click,please.
[PR]
by 1492-eri | 2006-10-24 23:01 | ラダック
瞳の奥に
写真集パート3!
今回の旅の写真集は全部で3冊にまとめました。
前回のラダック、レー編の続きでラダックの他のエリアの写真です。
さっき手元に写真集が届きました。
再び写真をじっくり眺めると、その瞬間に何を感じていたかまではっきりと思い出します。

こちらからどうぞ→Ladakh,other area編
d0016044_15334564.jpg
ファインダー越しの彼の瞳は吸い込まれそうなくらいきれいだった。
いや、その瞬間は吸い込まれていたかもしれない。

普段は人の目を見るのが苦手だけど、子どもの目にはものすごいパワーを感じる。
何だろう、この独特の感覚。不思議と落ち着く。
ほっぺたをギューってしたくなるかわいさでした。

最近、ふと日本の(しかも都会の)写真を撮りたくなってきた。
面白い構図の写真や素朴なありのままの写真を。
都会が苦手な私がなぜこんなことを思うのかは自分でもわからないけど
湧き上がったものは止めてはいけない気がする。
気の向くままに街へ出てみよう。
ちなみにJRに乗ると喉が痛くなって風邪をひいてしまうくらい都会が苦手。笑

Blog Ranking←Click,please.
[PR]
by 1492-eri | 2006-10-20 15:33 | チベット難民キャンプ
かえる
写真集パート2!
今度はネパールの写真集を紹介します。
これも拡大して見てください。

写真集はこちら→Nepal,Tibet Camp編
d0016044_14162513.jpg
チベットキャンプの幼稚園の女の子。
懐かしいカエルを披露してくれました。
誰でも一度はやったことがあると思う。手でつくるカエル。
やっぱりこの時も子どもが寄ってたかってきたので、いつの間にかカエルのレクチャー教室に。
みんな覚えが早いから助かったぁ。

後ろに見える建物は、ここのキャンプのチベット仏教寺院
色鮮やかな立派な建物です。
日中はお年寄りがたくさん巡礼しに来ます。
今回は寺院の写真を撮らなかったけれど、お祈りの時間に僧侶達と一緒に瞑想しました。

Blog Ranking←Click,please.
[PR]
by 1492-eri | 2006-10-18 14:12 | チベット難民キャンプ
photobook
写真集をつくりました!
まずはLadakhのLeh編から紹介します。
興味のある方は下のタグをクリックしてのぞいて見て下さい。

写真集はこちら→Ladakh, Leh編
拡大すると見やすいですよ。
d0016044_19102154.jpg
写真集にすると、なんだか自分の写真じゃないみたいで面白いです。
旅の記念に、結婚式の記念に、家族の思い出に...色々作ってみると楽しいですね。

写真はレーの街で見かけた赤ちゃん。
「ダー」としゃべって笑った顔がとてもかわいかった。

Blog Ranking←Click,please.
[PR]
by 1492-eri | 2006-10-16 19:09 | ラダック
洗髪
ラダッキの女性は髪が長い
シャワーも無いし、髪はどうやって洗うのか気になっていました。
d0016044_20313363.jpg
ある日、事務所から下の道路をボーっと眺めていると女性が髪を洗い始めました。
最初から最後まで洗い方を見ていたけど、何とも無駄のない洗い方。
水は共同水道からバケツで汲んで溜めているから大事に節約して水を使います。

テキパキと洗って、洗い終わると髪をねじって絞りくるくるっと回して頭の上で止める。
言葉ではうまく説明できないけどあまりに器用なので見かけたら観察してみてください。

私もラダックの安宿に泊まったときはトイレの横でバケツの水で洗っていました。
でもこんなに器用に洗えない。
今度は満足する洗い方をマスターして旅をしたいな。

Blog Ranking←Click,please.
[PR]
by 1492-eri | 2006-10-15 20:57 | ラダック
シーソー
懐かしのシーソー
幼稚園のシーソーは安全のためか、片方は石を乗せて固定してあるので
こんな風に上で止まったまま。
でも子ども達はよじ登って遊んでいる。
d0016044_11134157.jpg
うんてい、鉄棒、ジャングルジムなどなど私が子どもの頃はいっぱい遊んだけど
最近の公園は立派な遊具があるのに子どもの数は少ない。
家でテレビゲームの時代なのかな。

おもいっきり外で遊んでこそ学べることがたくさんあるのに。
日本の子ども達にチベットの子どもの遊びっぷりを見てもらいたい。
こっちまで楽しくなって一緒に遊びたくなるくらいのパワーがある。

Blog Ranking←Click,please.
[PR]
by 1492-eri | 2006-10-14 11:19 | チベット難民キャンプ
実測風景
ラダックでの活動風景。
実測はとても地道で大変な作業。
でも古い建物を測るのは初めてだったから、毎日充実した日々でした。
d0016044_15565422.jpg
写真は壁の傾きを出しているところ。
この時は定規下げ振りを使って測りました。
彼はラダック人のスタッフです。高いところでも軽々登るから頼りになります。

ここで測ったものを紙に書き留め、事務所に戻って図面を描く。
観光客を横目に、しばらくはこの地道な作業が続きました。
多分首を日焼けをしたのもこの時。
すごい日差しが強い中、毎日実測していたから焼けて当たり前だけど...。
不規則な建物の図面の難しさと楽しさを両方学んだ気がします。

Blog Ranking←Click,please.
[PR]
by 1492-eri | 2006-10-12 16:05 | ラダック
Happy
チベットキャンプの幼稚園の年中クラス
遊ぶのも学ぶのも楽しくて仕方がない年頃。
d0016044_855512.jpg
勉強は英語チベット語がメインで、たまにネパール語を勉強しています。
ノートに黒板の字を一生懸命書き込んで終わった子から徐々に遊びはじめ、
周りの子が勉強していてもお構いなしがチベット流。
そして最後には男女入り乱れて追いかけっこが始まります。

子どもは元気が一番!
このあとみんなと一緒に遊びました。
エンドレスな追いかけっこは小学生振りで楽しかったです。

Blog Ranking←Click,please.
[PR]
by 1492-eri | 2006-10-10 09:01 | チベット難民キャンプ