<   2006年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧
古都
d0016044_21371969.jpgきのうNHKでネパールのカトマンズ盆地の放送がありました。訪れた所ばかりで懐かしかったです。

写真はバクタプル(Bhaktapur)という町です。赤茶のレンガ造りの建物が密集している古い町。
いくつかの寺院と、人々の生活が混在している不思議な空間でもあります。
古き良き建物とこの赤褐色の町はまさに私が見たかった風景そのものだったので、夢中で歩き回って写真を撮り、目に焼き付けたのを覚えています。建物、人々の生活、寺院、全てに感動しました。

しかし、古さゆえにこの町は老朽化の危機にさらされています。寺院や建物はレンガと木を組み合わせて造っているので、釘などの止め具は使っていません。

素晴らしい工法だからこそ残していきたいのですが、実際に建て替えるのには時間とお金がかかります。寺院などはものすごく細かい彫刻が施されているので、それを再現する技術者も少なく、大変な労力だとか...。国で文化財として認められているので、ある程度の援助は出るが、その他にも町全体が声をあげて保護活動を推進しています。

d0016044_22282047.jpg町に入る道にはチェックポイントがあり、外国人はRs750(約1200円)を支払ってチケットを買います。3日間有効なので期間内は何度でも出入り可能です。この費用を文化財保護基金にあてて町を保存しているのです。

カトマンズ盆地には世界遺産もたくさんあり、色んな宗教が混在していてとても見ごたえのある町です。訪れた際にはどっぷりと異空間に浸かってみて下さい。

テレビを見ていたら、今すぐにでもネパールの友達に会いに行きたくなってしまった。
本当に会いたいなぁ...直接会って色々話したいです。

Blog Ranking←Click,please.

※右欄のライフログ、My favorite siteを更新しました。
[PR]
by 1492-eri | 2006-01-27 21:56 | ネパール
New Camera!!
d0016044_12331984.jpgついに買っちゃいました!一眼レフのデジカメ!旅好き、写真好きのくせに今までコンパクトデジカメに留まっていました。前々から欲しかったけど、パソコンが壊れたり色々出費が激しくてやっとの思いで購入。普段物欲があまり無い代わりに、自分がこだわる物にはある程度一気に投資します。

でも前のカメラは三年前に買ったので愛着湧きすぎています。飛行機雲の写真、ペットボトルの気泡、頑張ればちょっとボケたけど雪の結晶まで撮れるんです。土曜日の雪は結晶が肉眼で見えるくらい綺麗でした。(写真をクリックすると大きくなるよ。)

振り返るとベトナム、カンボジア、ドイツ、ネパール、タイ....全ての旅で一緒でした。仕事の現場も何回行ったことか。時には言d0016044_12471632.jpgうことをかずパシパシ叩いてごめんね。Newカメラと共にこれからもずっと使い続けます。

もう一つ、昔父が使っていた数十年前のフィルムカメラがあります。手動でフィルムを巻くタイプ。結構良い物ですが、メンテナンスしていなかったので汚れ気味。でも使ってみるとレトロな昭和な感じの写真が出来上がるんです。これはこれで味があって好きです。佃、成田、川越、佐原など、古い町並みを撮ると本当にタイムスリップです。このカメラも好き。

d0016044_12525952.jpg新しいのは毎日一心同体で過ごしてどんどん使いこなせていきたいと思います。すでに溺愛です笑。ずーっと使っていっていつか自分の子供に渡せたらいいなぁ...なんて思います。
さて、名前をつけよう。うーん...Tough(仮名)。単純だけど色んな所に行くだろうから、多少の事じゃへこたれない強くて頑丈なタフなカメラであってほしいので「タフ」。これから日本のどこを、どんな秘境を、そして何ヶ国を旅するのかなぁ。早くタフで撮った写真を紹介できるよう頑張ります。
                           Share in the joy with Tough!
Blog Ranking←Click,please.
[PR]
by 1492-eri | 2006-01-23 12:26 | いろんなこと
One second
たった1秒の間に、地球上で何が起こっているのか考えたことはありますか?
さっきテレビで「1秒の世界」についての番組が放送されていたけどみんな見たかなぁ?
以前少し紹介したThink the Earthというプロジェクト。そこでこの本に出会いました。

この「あっ」っていう帯に惹かれ、読んでいくうちにどんどんはまっていきました。
まさにThink the Earth...地球を考える本です。 d0016044_2154766.jpg

1秒間に世界に420万トンの雨が降り...
1秒間に22人が観光のために国境を越えて旅に出て...
1秒間に米俵1000表に相当する58.4トンの穀物が生産され...
1秒間に世界最大のハンバーガーチェーン(マクドナルド)に532人が来店し...
1秒間に0.3人、4秒にひとりが飢えによって命を落とし...
1秒間に0.003個、5分に1個の地雷が撤去され...

・・・とこんな風にものすごい変動がたった1秒の間に起こっているのです。これはほんの一部。
戦争、環境破壊、地球温暖化、貧困など様々な問題が多い今の世の中。
もしかしたらたった1秒で地球が消えてしまうかもしれない。
1秒<1分<1日<1年<1万年...どんどん地球は変化し続けています。

1秒間に79個の星が爆発してその生涯を終えています。
こんなに消え行く惑星がある中で、
私たちは奇跡の地球(ホシ)に生きているということを忘れないで下さい。

Blog Ranking←Click,please.
d0016044_22351299.jpg
                                                 in Thailand
[PR]
by 1492-eri | 2006-01-20 21:47 | いろんなこと
着工!
d0016044_16523316.jpgタイ北部アカ族の村へ行った目的...それは幼稚園の食堂建設です。完成までの様子をこれから少しずつ紹介していきます。

食堂は既存の幼稚園(ブロック造り)の横に隣接して建てます。まずは整地からです。村人と一緒に土を均し、ガラを運んできて平らになるように並べていきます。大き目の溝が出来ていたので、写真のようにガラを敷き詰めていきました。
これと並行して、今までの排水の流れを逃がすために簡単な水路も造りました。クワでひたすら土を掘って水路を掘り進めていきます。

村人は各家庭から1人ずつ作業を手伝いに来ます。元村長のアコンさん(赤いランニングの彼)を中心に、現場監督っぽいソムサックさんの仕切りにより、順調に進んでいきました。

d0016044_21375233.jpgアカ族の若者達は普段はごく普通の青年で、時にはタバコも吸ったりバイクも乗ったりしているけど、とっても働き者。作業の時間は休むことなく一生懸命働いていました。
みんなたくましくて惚れぼれしました。見て!この泥まみれの裸足姿を!(→)頑張って働いた証ですね。作業を親切に教えてくれたり、気遣ってくれたりとみんな心が優しいです。

最初はあまり近くに来ないし、遠くの方でこっちを見て何か話していたのであまり歓迎されていないかなぁ...って思っていたけど、作業を通して徐々にコミュニケーションがとれるようになり、仲良くなりました。ちょうど高校生くらいの年代の子が多かったので、恥ずかしがっていたのかも。
これから基礎工事に入っていきます。つづく...。

Blog Ranking←Click,please.
[PR]
by 1492-eri | 2006-01-19 00:03 | アカ族の村
Love nature
d0016044_941347.jpgI LOVE the earth.

I LOVE nature.

I LOVE the sun.

I LOVE animals.

I LOVE woods

I LOVE the ocean.

I LOVE mountain.

I LOVE flowers.

and I love..I love.......
If you don't know how to fix it,
please stop breaking it!

Love saves the earth.

Blog Ranking←Click,please.
[PR]
by 1492-eri | 2006-01-17 00:45 | タイ
いたずら
d0016044_10463848.jpgアカ族の子ども達はとにかく元気でワンパク盛り。何かとちょっかいを出してきて毎日ワーワー騒いでいました。
いたずらされ放題で、髪の毛をこんな風にされちゃいました...前髪がちんちくりん笑。何を触ったのかわからないくらいベタベタした汚れた手で髪をわしゃわしゃ触りまくり!もうお人形さん状態です。
「かわいくしてね」って頼んだら、このあと綺麗なお花を付けてくれました。おまけに変な葉っぱも。

この全力で遊ぶ感じが面白くて毎日毎日楽しかったです。腕は2本しかないのにみんな手を繋ぎたがるから取り合いになったりも。チベットキャンプで幼稚園のお手伝いをした時も同じように手の取り合いになりました。どこの子供も一緒なんだなぁ。

遊んでいると男の子が「シャァァ~!」って攻撃を仕掛けてきた。左の男の子です。直接戦うのではなく、ビームを発しているようだ笑。私も対抗して懐かしいカメハメ波をだしてみたけど敵は強し!ついにウルトラマンで対抗してきて降参。。このポーズはどこで覚えたんだろう?

Blog Ranking←Click,please.
[PR]
by 1492-eri | 2006-01-14 12:39 | アカ族の村
Children's smiling...
d0016044_14464463.jpg

I thought at the roadside in Nepal...

Children's smiling face is my treasure.
Children's smiling face is the happiness in the world.

LOVE and PEACE forever !!

Smile photo→   

Blog Ranking←Click,please.
[PR]
by 1492-eri | 2006-01-12 12:44 | ネパール
Orange
d0016044_10163616.jpgタイ北部山岳民族アカ族の村にて。
道端を散歩していたらオレンジの服を来た子が歩いてきました。大きめの服をワンピースのように着ています。なかなかの着こなしでかわいい!

カメラを向けると恥ずかしがっていたけど、ちょうどそのポーズがモデルポーズになってていい感じ。バックの緑色にオレンジの服がとても目立っていました。
面白いプリントの服を着ている子もいれば、おしゃれな民族衣装のおばあちゃんもいるし、色とりどりでした。近々洋服を送ろうと思っています。

洋服に限らず、楽器とかも重宝されるので使わなくなった楽器はなるべく寄付へまわして下さい。たった一つの楽器でたくさんの子供たちが笑顔になります。


d0016044_10502318.jpg-My work-
私がインテリアを担当させていただいたお家が雑誌に掲載されました。
色々試行錯誤しながら、お施主様のセンスの良さに助けられ、すごく良いものが出来て大満足です。周りの皆さんの力があってこそなので本当に感謝しています。興味がある人は本屋に置いてあるので見てね。
(48,49ページに載ってます)

Blog Ranking←Click,please.
[PR]
by 1492-eri | 2006-01-08 10:23 | アカ族の村
夕景
d0016044_2054077.jpg
今日は寒くて風が強かったので実家のベランダからの夕景が最高でした!
富士山も(右)一番星も(真ん中)三日月も(左)くっきりと見えて澄み切った空。
大パノラマの景色をずっと眺めていました。

実はきのう、飼っていたハムスターが亡くなりました。突然の出来事でびっくり...
ちょうど一年前の1月2日に買ってきて、きのう1月2日に一年のを終えました。
寿命は約二年の生き物なので、今まで何匹か飼ってきたけど一番短い命でした。
前日まで全く変わりなく走ったり、ご飯を食べたりしていたのになぁ。
さっきこの空の下へ埋めてきました。きっと素敵なになってくれると思います。
亡くなる時いつも思うのは、この子はうちで飼われて幸せだったかなぁ...ってこと。

命あるからこそ死が訪れる。切ないけれどそれは自然の摂理。
だからこそ今生きていることに感謝をし、一日一日を大切にしたい。
人は自らの意思で見て、話し、食べ、寝て、考える事ができる生き物。
だからこそ今出来る事から始めたい。
どんな環境でどんな生き方をしていても夢を持つことは自由。
だからこそずっとを持ち続けたい。

「しあわせは いつも じぶんの こころが きめる」
相田みつを詩集より

Blog Ranking←Click,please.
[PR]
by 1492-eri | 2006-01-03 23:45 | いろんなこと
A Happy New Year!!
d0016044_14472795.jpg     A HAPPY NEW YEAR!

ついに2006年になりました。今年は戌年です。年末に友達と犬吠埼まで行き、大パノラマの海を見てきました。犬だからという訳ではなく、千葉出身なのに意外と千葉を巡った事がなかったので、今年はのんびり千葉で過ごすことに。天気も良くて人もあまりいなくて最高でした。年末に千葉の最東端まで来る人はいないかなぁ!?

でも犬吠埼は日本で一番最初に初日の出を見れるスポットとして有名なので、31日夜から朝にかけてすごい数の人が集まるんです。
地球の丸く見える丘展望台という所へ行き(近々海の写真をアップします)とあるカフェでまったりタイム。庭にワンコがいたので写真を撮ってみました。

d0016044_15251986.jpg
海の見えるカフェでごはんを食べていると、庭に風車のような建物が。その側でなにかモソモソと動く物体がいるので外に出て近づいてみるとヤギでした!
丘の風車と、海とヤギ...スイスっぽいのどかな雰囲気でした。スイスは行ったことないけど笑。
d0016044_1548283.jpg
今日は元日早々あいにくの天気で残念です。朝、父母と近所の神社へ初詣に行きました。おみくじは...何年振りの凶だろう。私の大好きな「旅行」の欄には、「旅行はしないほうが良いでしょう」と一言。まぁこれを跳ね飛ばすくらいパワフルに今年も飛躍していければと思っています!
今年も皆さんにとって最高の年になりますように...。

Blog Ranking←Click,please.
[PR]
by 1492-eri | 2006-01-01 14:52 | いろんなこと